カードローンは安全?

どうしても借金をしなければいけなくて、カードローンが良さそうだけど「本当にカードローンって安全なの?」と不安に思っている方も多いことでしょう。カードローンとはそもそもどんなもので、安全に利用できるものといえるのでしょうか?

カードローンとは借金の一種ですが、カードをつくりそれによってATMなどで気軽にお金を借りることができます。カードローンのうち主流のものは無担保型、つまり担保なしにお金を借りることができるものです。このカードローンはその人に与えられる利用限度額の範囲内であれば何度でも、そしてある程度タイミングも自由に借り入れをすることができるため、便利なものとして認識されています。銀行のATMで借り入れ金を引き出すことができるものも多いです。

「借金ならとにかくなんでも危険だし、するべきではない」と考える人も多いですが、そういかない人が大半でしょう。 実際、カードローンの全てとは言いませんが、大手の金融機関や業者が運営しているカードローンは、法外な金利を取ったり違法な取り立てをしたり、ということはまずありません。特に安全を求める方なら「銀行系」と呼ばれる、大手メガバンクが運営しているカードローンを利用するとよいでしょう。この銀行系カードローンは審査が厳しいものの、より安心して利用でき、金利も消費者金融系のカードローンより低くなっています。こうした安心感や信用度の高さに目をつけた消費者金融系のカードローンも、続々とメガバンクの傘下に入っています。



▼PICK UP
パソコンやスマホなどから契約ができる銀行系カードローンのサイトです ... カードローン 契約